病的存在として生活していた A 氏が漁業体験を通して作業的存在となった症例

■演題名:病的存在として生活していた A 氏が漁業体験を通して作業的存在となった症例
■演者:作田 輝星
■所属:医療法人社団 倭会 三恵病院

【はじめに】閉鎖病棟にて病的体験、内閉的な生活を送る A 氏に対して、家業である漁業を通じて、本人、家族、医療チームに様々な変化が生じたので以下に報告する。なお、本ケースより今回の発表への同意を得ている。

一言解説

会員限定コンテンツ

ログインしてロックを解除してください

コメント通知条件登録
通知条件
>湘南OT交流会 WEB学会

湘南OT交流会 WEB学会

湘南から日本の作業療法を面白くしたい!と想い日々活動中です。

CTR IMG