精神障がい者フットサル ソーシャルフットボールについて – 大角 浩平

■講演内容:精神障がい者フットサル ソーシャルフットボールについて –
■演者:大角 浩平
■所属:医療法人社団 宙麦会 ひだクリニック

■キーワード:精神科 デイケア 作業

ソーシャルフットボールをご存知でしょうか?全国大会、世界大会も開催されている精神障がい者フットサルです。精神科デイケアでの取り組み、就労支援への効果、意味ある作業への従事と支援について講演いただきました。

※2018年撮影のため、「今年」と表現されているのは2018年のことです。ご了承ください。

※講演動画は通信容量が大きいためスマートフォンなどでの視聴では通信容量にご注意ください

会員限定コンテンツ

ログインしてロックを解除してください

※発表者や他の方が不快に感じる表現や誹謗中傷等の書き込みはお控え頂き,双方が臨床の質を高められるような肯定的な質疑応答をお願いいたします

関連情報

「一緒にいるから癒される」。夫婦で精神疾患と戦う障がい者サッカー日本代表の告白(ゲキサカ記事)
・ソーシャルフットボールの地域選抜選手権が10日に開幕。うつと戦う日本代表・松嵜の喜びと苦悩
(ゲキサカ記事)
精神障がい者フットサルチームエスパシオ(千葉県流山市)
JSFA |NPO法人日本ソーシャルフットボール協会
ソーシャルフットボール チャンネル – YouTube

>湘南OT交流会 WEB学会

湘南OT交流会 WEB学会

湘南から日本の作業療法を面白くしたい!と想い日々活動中です。

CTR IMG